おおば比呂司記念室

おおば比呂司記念室について

今年展示の作品テーマは
「絵本の世界~(民族共生象徴空間)ウポポイ開業を祝って~」

彼と家族の願いが実を結び、札幌の四季をあざやかに彩る大通公園、その西端に位置する札幌市資料館に平成7年、「おおば比呂司記念室」が開館しました。 記念室では、イラストレーション、絵画や絵本の挿絵にいたるまで、彼の幅広い作品の数々の中から展示を行っており、没後30年を迎えた今も、世代や国籍を問わず多くの方が訪れ、ほのぼのとした画風や、ユニークで温かみのある作品の数々に、心をほっこりと和ませています。

おおば比呂司記念室画像

記念室では、数あるおおば作品の中から、季節ごとに様々なテーマで約50~60点ほどの作品を展示。

取材で実際に使用していたスケッチブックや当時のアトリエや彼の趣味でもあった飛行機やコーヒーカップのコレクション等も常設展示しており、今も息づくおおば比呂司の世界を忠実に再現しています。

また、ポストカードやDVD、グッズなど記念室内にて販売しております。

  • おおば比呂司記念室画像
  • おおば比呂司記念室画像
  • おおば比呂司記念室画像
  • おおば比呂司記念室画像
  • おおば比呂司記念室画像
  • おおば比呂司記念室画像

アクセス情報

名称 札幌市資料館 おおば比呂司記念室
所在地 北海道札幌市中央区大通西13丁目
札幌市資料館 1F
開館時間 9:00~19:00(最終入室は18:40まで)
休館日 毎週月曜日と年末年始(12月29日~翌1月3日)
※月曜日が祝日の場合は火曜日
入場料 無料
記念室連絡先 おおば比呂司記念室(札幌市資料館内)011-272-1367
札幌市資料館 1F 平面図

「新北海道スタイル」安心宣言おおば比呂司記念室は7つの取り組みを行っています!